最新現場情報

  1. 石川県某橋梁下部工事搬入しました。 2019年03月04日

    橋梁下部工 場所打ち杭

  2. 大和御所道路某下部工事 2019年02月28日

    橋梁下部工事 場所打ち杭
    道路を規制しての夜間工事

  3. 宝塚市某道路新設改良工事 2019年02月27日

    新設道路改良工事に伴う先行置き換え工事

  4. 北陸新幹線某トンネル杭工事 2018年10月16日

    和歌山県某高架橋下部工事現場に行って来ました。
    既存高架桁下5.5mでの施工の為、低空頭スライド工法での施工です。

  5. 湯浅御坊道路某高架橋工事 2018年07月26日

    和歌山県某高架橋下部工事現場に行って来ました。
    既存高架桁下5.5mでの施工の為、低空頭スライド工法での施工です。

  6. 日高豊岡道路某橋梁下部工事 2018年05月10日

    橋梁下部工の場所打ち杭

  7. 広島市某ビル建設工事 2018年01月09日

    旧躯体部の障害撤去を行い、その後、オールケーシングにて場所打ち杭施工を行います。

  8. 尼崎市某学校建設工事 2017年07月13日

    学校の基礎杭を施工しています。
    全旋回 3班、相伴クレーン 3班、計6班で施工中。

  9. 阪神高速保全管理工事 2016年07月07日

    阪神高速のカンバン基礎の撤去工事です。
    F4キャッチャーを使用して撤去しました。夜間工事にて施工。

  10. 新名神高速某トンネル高架橋工事 2016年03月31日

    新名神高速の某トンネルに掛かる高架橋の基礎工事です。
    φ3000にて40mを超える大深度を施工。
    鉄筋篭はダブル鉄筋で、無溶接加工。
    鉄筋建て込み時は相判のクレーンを使用しています。

  11. 広島市某橋歩道橋下部工事 2016年01月15日

    平和公園の近くにある橋の歩道橋基礎工事です。矢板で囲われた地下4mが施工地盤なので、作業半径確保の為、揚重機械として100tクレーンを使用しています。オペレーターからの視界確保の為、トップブームにカメラを搭載しています。

  12. 富山某高架新設工事 2015年10月08日

    擁壁の撤去工事。通常はバックホウでの撤去ですが、線路に近接しているため、搬入路の問題も有り、マイクロ全旋回が採用されました。

  13. 某金沢Bv新設他工事 2014年12月11日

    橋の基礎杭(H鋼)を撤去する工事。通常バイブロを使用して引き抜くところ、近隣住民対策のため、低振動低騒音のアボロン工法が採用されました。

  14. 某高潮堤防補強工事先行置換工事 2014年11月28日

    液状化対策、地盤改良工事の先行置換え工事。

  15. 某大橋整備工事 2014年10月15日

    震災復興工事。新設道路施工による大橋の基礎杭工事です。

  16. 某駅下水管渠築造工事 2014年09月04日

    鋼矢板打設中に障害に干渉、非常に狭い現場の為、マイクロ全旋回が採用された。障害内容は旧河川の護岸。

  17. 茶屋町プロジェクト 2014年09月04日

    非常に狭い現場の為、マイクロ全旋回が採用された。
    敷地境界から近接した作業です。

  18. 某銀行オペレーションセンター 2014年07月18日

    銀行の基礎杭築造工事です。搬入路が狭くトレーラーが使用できないため、トラックに積載できるマイクロ全旋回SCD1200が採用されました。

  19. 某橋りょう改築工事 2014年07月10日

    列車橋の架替工事。列車営業線の近接工事。

  20. 某モール岡山歩道橋工事 2014年07月08日

    商業施設への歩道橋工事。幅5mの狭隘地での昼夜施工。