振動・騒音が少ないため、街中での施工に適した工法!

φ508〜φ660

施工手順